プリントする

<注意喚起>メキシコ:熱帯性暴風雨「フランクリン」の接近に関して

2017年08月08日

米国立ハリケーン・センターの発表によれば、カリブ海上で発生した熱帯性暴風雨「フランクリン(Franklin)」は、ユカタン半島東の海上付近を北西に向け進行中で、今後更に勢力を強めると予想されています。

現在、以下のメキシコ海岸に、注意報及び警報が発出されています。

上記エリアには、現地8月7日夜に接近し、8~9日にかけてユカタン半島を横断、また、10日にはベラクスル州北部沿岸から再上陸し、メキシコ中央部へ到達すると予想されています。

同国にご滞在中及びご渡航予定のお客様は、以下の関連ウェブサイトを参考に、最新の気象情報及び運航状況等をご確認いただくことをお勧め致します。

《 参考 》
▼米国ナショナル・ハリケーン・センター(英語)
http://www.nhc.noaa.gov/
▼AccuWeather:Tropical Storm Franklin to threaten Mexico twice this week(英語)
https://www.accuweather.com/en/weather-news/budding-atlantic-tropical-storm-to-threaten-mexico-this-week/70002388
▼Aeromexico HP:運航状況(英語)
https://aeromexico.com/en-us/flight-status

このページのトップへ