プリントする

お客様個人情報の開示等のお手続きについて

開示等のご請求と方法について

当社が保有する個人データの開示、訂正、削除、第三者提供の停止をご希望される場合は、所定の申込書でファックス又はEメールにて当社宛にご送付ください。
当社で受信後、ご希望される内容の請求様式をご指定の住所に簡易書留など請求者が受領したことが記録に残る方法でご送付いたします。

請求に必要な書類について

ご希望される内容の請求様式がお手元に届きましたら、下記書類をご送付ください。

方針

(1)請求様式(必要事項をご記入下さい)

(2)ご本人確認のための書類(以下のいずれかのコピーをお送り下さい)
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・住民票
・年金手帳

(3)手数料
・開示請求及び利用目的の通知のご請求の場合は、通信用切手800円分
・訂正等請求及び利用停止等のご請求の場合は、無料

以上を当社窓口へお送りください。なお、代理人の場合には上記書類に加え委任状が必要となります。

送付先:
105-6115 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル15階
エムオーツーリスト株式会社
お客様相談窓口(企画管理部 人事総務グループ内)

お客様への回答について

当社に書類が到着後、開示等の手続きを開始いたします。
お客様の請求に対する当社の対処結果を書面にて簡易書留など請求者が受領したことが記録に残る方法でご送付いたします。
なお、お電話による回答は、致しませんのでご了承ください。

開示できない場合について

次の項目に該当する場合は、非開示とさせていただきます。
(1)申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しない場合等
(2)ご本人が確認できない場合
(3)代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
(4)ご提出いただいた申請書類に不備があった場合(不備があり、こちらからご連絡しても再度のご提出いただけなかった場合も含みます。)
(5)開示をご請求いただいた個人情報が「保有個人データ」に該当しない場合
(6)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(7)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(8)他の法令に違反することとなる場合
※非開示を決定した場合は、この理由を書面にてご本人もしくは代理人に通知いたします。

開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的について

開示等のご請求に伴いご提出いただいた申込書、申請書、本人確認書類等の個人情報は、開示等のご請求に関する目的のみに利用致します。申込書と本人確認書類は開示等のご請求に対する回答が終了した後、遅滞なく適切な方法で廃棄いたします。

プライバシーマーク

【個人情報についてのお問合せ】

個人情報保護管理者
職名  :管理部門担当役員
所属部署:エムオーツーリスト株式会社 企画管理部 人事総務グループ
連絡先 :東京都港区浜松町2-4-1

お客様相談窓口(企画管理部 人事総務グループ内)
FAX:03-3436-6532
Eメール:privacy@mo-tourist.com

【苦情の申し出先】

認定個人情報保護団体
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
TEL:0120-700-779

このページのトップへ