1. サービスラインナップ
  2. クルーズデスク
  3. 外国船

外国船

全世界で運航されている客船はカジュアルなスタンダードクラスから値段もおもてなしも最高級のブティッククラスまで、星の数ほどある外国船の中から、日本の皆様に是非乗船いただきたい船をご案内いたします。

クルーズ船の種類

クルーズ船は、通常大きく分けて、カジュアル、プレミアム、ラグジュアリーの3つに区分けされます。また、普通のクルーズ船は既に十分経験済みというお客様へは、少し変わった特殊船、帆船などもあります。
お値段はカジュアル、プレミアム、ラグジュアリーの順に高くなってゆきます。一口で言い表すと、ホテル選びと同様です。素泊まりの駅前ビジネスホテル、外資系有名チェーンホテル、高級ホテル、お洒落なブティックホテル、それともこじんまりした隠れ家的なホテル、それらからお客様のご予算や、目的に合わせて選びますよね。クルーズ船も同様、ご自分のニーズにあったものを選ぶのが一番です。

プリンセスクルーズプレミアム船

1965年にアメリカで創立された、世界三大クルーズ会社のひとつで14万トンを越える大型客船から3万トンの小型客船までの合計17隻の客船を所有し、世界中の60ヶ国、360以上の港へ毎年200万人以上のお客様をお連れしております。今までに体験した事のない新たな発見や新たな体験を皆様に提供するこのクルーズで最高のバケーションをお楽しみください。

ダイヤモンド・プリンセス

2013年から日本発着クルーズを開始。日本発着《ダイヤモンド・プリンセス》には、日本語スタッフが約100名乗船し、船内の案内や放送も日本語なので、言葉の心配がございません。大海原を眺めながらくつろげる日本式の大浴場(有料)もあり、その他、軽食の麺コーナーではうどんやラーメンもございます。日本人向けのサービスが充実しております。

14万トンを超える大型客船から3万トンの小型客船まで、18隻がワールドワイドに展開。
多彩なコースと、お好みの客船からお選びいただけます。

ダイヤモンド・クラス

日本生まれ、多彩な施設を擁するプリンセス屈指の大型客船

  • ダイヤモンド・プリンセス
    2004年就航・2014年改装、総トン数115,875トン、乗客定員2,706人
  • サファイア・プリンセス
    2004年就航・2018年改装、総トン数115,875トン、乗客定員2,670人
スーパー・グランド・クラス

多様なクルーズライフを提供する進化型大型客船

  • ルビー・プリンセス
  • エメラルド・プリンセス
  • クラウン・プリンセス
  • カリビアン・プリンセス
ロイヤル・クラス

プリンセス・クルーズ史上最大の新造船

  • スカイ・プリンセス(2019年10月就航予定)
    総トン数144,650トン、乗客定員3,600人
  • マジェスティック・プリンセス
    2017年就航総トン数143,700トン、乗客定員3,560人
  • リーガル・プリンセス
  • ロイヤル・プリンセス
グランド・クラス

進化し続ける、施設充実の大型客船

  • スター・プリンセス
  • ゴールデン・プリンセス
  • グランド・プリンセス
コーラル・クラス

快適な空間と多彩なコース

  • コーラル・プリンセス
  • アイランド・プリンセス
サン・クラス

クルーズの楽しみを堪能できる中型船

  • シー・プリンセス
  • サン・プリンセス
エクスプローラー・クラス

プリンセスの魅力を凝縮した小型船

  • パシフィック・プリンセス

ホーランドアメリカライン

創業140年以上の歴史を持ち、プレミアム・リーダーと位置づけられた伝統と格調あるクルーズライン。ホーランドアメリカラインは、新造船ユーロダムの就航で、計14隻を所有しています。またホーランドアメリカラインのミッドサイズの客船は、クルーズ中お過ごしいただくのに、ほど良い大きさの客船で、行き届いた厚いサービスを基本としています。

ノールダム
  • Vistaクラス:総トン数 82,318トン 乗客数 1,972人 乗務員数 820人
ウエステルダム
  • Vistaクラス:約82,000t 乗客数 約1,900人 乗務員数 約810人
マースダム
  • Sクラス:約55,000t 乗客数 約1,300人 乗務員数 約570人
ロッテルダム
  • Rクラス:約61,000t 乗客数 約1,400人 乗務員数 約600人
ニューアムステルダム
  • Signatureクラス:約86,000t 乗客数 約2,100人 乗務員数 約875人
コーニングスダム
  • Pinnacleクラス:約99,500t 乗客数 約2,650人 乗務員数 約1,036人
プリンセスダム
  • Prinsendamクラス:37,983t 乗客数 835人 乗務員数 499人

シーボーン

ラグジュアリーを超えた「ブティッククラス」。
最高峰、最上級のおもてなしをお約束。今までのクルーズの旅とは一味違うお気に入りの隠れ家ホテルを訪れるような、そんなプライベートな居心地の良さをシーボーンクルーズでご体験ください。大型客船にはできない、小型客船にだけ許された魅力的な航路、寄港地へ皆様をご案内いたします。これから始まるシーボーンクルーズの旅をごゆっくりお楽しみください。

シーボーン・アンコール
シーボーン・オベーション

これまでのシーボーンシップより一まわりサイズアップ。シーボーン伝統のプライベートヨット感覚の至極のサービスはこれまで以上に。客室は、全てがベランダ付き。客室の広さはクルーズ業界随一です。

  • シーボーン・アンコールは2017年に就航。その姉妹船シーボーン・オベーションは2018年に就航。
  • 総トン数 40,350トン、乗客定員:600名
シーボーン・オデッセイ
シーボーン・ソジャーン
シーボーン・クエスト

ラグジュアリー・クルーズで高い評価を得ているシーボーンの3万トンクラス。225室ある客室はすべてスイート

  • シーボーン・オデッセイ:2009年 就航
  • シーボーン・ソジャーン:2010年 就航
  • シーボーン・クエスト:2011年 就航
  • 総トン数:32,000トン、 乗客定員:458名

キュナードラインラグジュアリー船

キュナードの船旅は、約180年以上の歴史の中で、いつの時代も皆の憧れでした。現在就航中の3隻の客船、クイーン・エリザベス、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリアも、世界で最も有名な豪華客船としてその輝きを放ち続けています。

クイーン・エリザベス

英国女王エリザベス2世に命名され2010年にデビューした3代目、クイーンエリザベス。
憧れの客船の代名詞として広く知られ、今も世界中の羨望を集め続けています。
2018年の秋の改装では、客室やスパなどが一新されました。最も洗練された英国伝統のエレガンスをご堪能いただけます。

  • 2010年就航・2018年改装 総トン数90,900トン、乗客定員2,081人
クイーン・メリー2

英国女王エリザベス2世に命名され2004年にデビューしてから、ラグジュアリーな船の旅を創り続けてきたクイーン・メリー2。キュナード史上最大15万トンを誇る大型ラグジュアリー船で、大改装を経て2016年に再デビューしました。アール・デコ様式の美しい装飾で彩られた船内、洋上唯一のプラネタリウムも擁し、名実ともにキュナードの旗艦としてあり続けています。

  • 2004年就航・2016年改装 総トン数151,400トン、乗客定員2,691人
クイーン・ヴィクトリア

コーンウォール公爵夫人により命名され、2007年にデビューし、2017年に改装。クイーン・エリザベスとは姉妹船となり、共に英国伝統のエレガンスを受け継いでいます。伝統的な北大西洋横断ワールドクルーズを続けています。

  • 2007年就航・2017年改装 総トン数90,746トン、乗客定員2,061人

クリスタル・クルーズラグジュアリー船

1988年、日本郵船がラグジュアリー・クラスのクルーズ会社としてアメリカで設立。当時の「クリスタル・ハーモニー」が現在の飛鳥Ⅱとして運行されています。2015年オーナー変更後は、ヨットやリバークルーズなども運行しています。

クリスタル・オーシャン

穏やかで上品な雰囲気ときめ細やかなサービスがご好評。クリスタル・シンフォニーは2017年に、クリスタル・セレニティは2018年に大改造されよりモダンに。新タイプのペントハウスやスペシャルティ・レストランが設置されました。日本人スタッフが常時乗船し、船内新聞やメニューは日本語版が用意されています。日本人スタッフが作る和食レストランもあり、メインダイニングの朝食では和定食も選べます。
全室海側客室で大半がバスタブ付き、バスローブに加え浴衣もご用意。

クリスタル・シンフォニー
  • 1995年就航・2017年改装
    総トン数51,044トン、乗客定員848人
クリスタル・セレニティ
  • 2003年就航・2018年改装
    総トン数68,870トン、乗客定員980人

クリスタル・リバー

世界で最も数多くの賞を獲得しているクリスタル・クルーズがご案内する、リバークルーズの旅。旅を彩る200種類以上のショアー・エクスカーションの他、歴史的建造物での特別な演奏会など、各コースにて特別イベントをご用意しております。
船内は、洗練されたデザインのスイートルームは、全室バトラー付。海の客船同様、チップ、お酒、WI-Fiがオールイン・クルーシブ制。

クリスタル・モーツァルト

  • クリスタル・モーツァルト
    (2016年就航/ドナウ川)
  • クリスタル・バッハ
    (2017年就航/ライン川)
  • クリスタル・マーラー
    (2017年/ライン・マイン・ドナウ川)
  • クリスタル・ドビュッシー
    (2018年就航/ライン川)
  • クリスタル・ラベル
    (2018年就航/ライン・マイン・ドナウ川)

クリスタル・ヨット

2015年にクリスタルがヨットスタイル客船として就航。乗客定員62名に対し、乗組員は91名。季節に合わせカリブ海やエーゲ海に就航しますが、その船体サイズを生かし、通常の客船が寄港しない島や美しい海へも寄港します。

クリスタル・エスプリ

  • クリスタル・エスプリ

クリスタル・エクスペディション

ぜいたくな空間を誇る探検船「クリスタル・エンデバー」2020年8月に就航予定。耐氷能力を持つ探検船でありながら、船上は豪華な施設やクリスタル基準のサービスを用意。全室スイート仕様で、バトラーサービス付き。クリスタルの恵まれたサービスとホスピタリティを体験しながら、極地の探検に!

クリスタル・エンデバー

クリスタル・エンデバーペイントハウススイート(一例・イメージ)

  • クリスタル・エンデバー
    (19,800トン/乗客定員200名・乗組員200名)

ウィンドスター

外国船小型部門で欧米1位に輝いたラグジュアリーヨットスタイルで地中海・エーゲ海、ヨーロッパや、タヒチ、パナマ・カリブ海などの世界をクルーズ。世界最大の帆船を保有し、大型船では入れない、選りすぐりの寄港地へ。乗務員の割合は、お客様3人に対して2人。手厚く温かみのあるサービスです。

ウィンドスター/ウィンドスピリット

ウィンドサーフ

スターブリーズ

ウィンドスピリット

(総トン数:5,736トン/乗客定員148名・乗組員101名)

ウィンドスター

(総トン数:5,307トン/乗客定員148名・乗組員101名)
多くのリピーターをお迎えしているウィンドスターとウィンドスピリットは姉妹船で、スペインのデザイン会社が内装を担当。148人のゲストに対し94人のクルーが乗船しており、天気の良い日に帆船の上で開催するバーベキューは、お迎えするお客様が少人数であるメリットを活かした、楽しいひと時を演出。
アットホームな雰囲気でありながら気持ちよく行き届いたサービスを提供しています。ウィンドスターの船体幅でパナマ運河を航行するときは、船のデッキから船体の左右景色を同時に目視できるため、ガイドの説明と共に左右に広がるパノラマをお楽しみいただけます。

ウィンドサーフ

(総トン数:14,745トン 全長:187m 全幅:20m・乗客数:310人 乗務員数:201人)
充実したスイートルームが自慢の大きな帆船。
ウィンドスタークルーズの中では、最も大きな帆船ヨット。現在のところ、世界最大の帆船。ウィンドスタークルーズの全6隻のフリートの中でも一番大きな船体で、旗艦船です。5のマストを湛え、静かな海をセーリングする様子は、船旅を愛する旅行者の憧がれの存在です。 パブリック・スペースは広く、ウィンドスター、ウィンドスピリットよりもプライベート感があり、静かです。

スターレジェンド/スターブリーズ/スタープライド

全室スイートのプライベートヨット・スタイル。同型スタークラス客船の3隻。を完備しています。シーボーン社から移籍の際に、内装はすべて改装され、パブリックエリアは、新しい室内装飾品、高級家具、照明、壁材、カーペット、天井仕上げ、ウィンドウトリートメント、床材など完全に新たなインテリアが施されました。客室の広さは、26m2~という広さと、殆どの客室にバスタブ付き(一部シャワーのみもあり)。
(総トン数:9,975トン 全長:134m 全幅:19m 乗客数:212人 乗務員数:151人)

※スタークラス3隻は、2020年に各船4か月、合計1年かけて改造となります。

エメラルド・ウォーターウェイズ

スタイリッシュな最新鋭ロングシップで、空港送迎、観光、チップ込みのオールインクルーシブルスタイル。ヨーロッパで一際目を惹くハイセンスな船で素敵なリバークルーズを。航行河川ごとに、船の型が異なります。

スターシップ・クラス

  • エメラルド・ドーン
  • エメラルド・スカイ
  • エメラルド・スター
  • エメラルド・サン
  • エメラルド・ディスティニー

ライン、マイン、ドナウ川を運航しており、5隻は同型です。(客室数92室・乗客数182名、乗務員数47名)

エメラルド・ディスティニー

エメラルド・リベルテ

エメラルド・ラディアンス

その他、外国船も取り扱いございます。お問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

魅力ある感動のクルーズ旅行を専任コンシェルジュがご案内いたします。

クルーズデスク